一軒家

優良な害虫及び害獣駆除業者の見分け方|害虫や害獣による被害を解決

鳩の習性による被害

ハト

日本には害獣駆除の対象となる生き物が数多く存在し、その中には日常生活で頻繁に目にすることのできる生き物も含まれています。害獣駆除の対象とされ、日常生活で頻繁に目にすることのできる生き物というのは、鳩です。鳩は日本各地に生息しており、街中でも多く目にすることができるでしょう。多くの人の中には、鳩がなぜ害獣駆除の対象にされるのか分からない、といった人もいるはずです。鳩が発生させる害獣被害について知ることで、害獣駆除となる理由を理解することができるでしょう。
鳩が発生させる害獣被害というのは、その習性によって引き起こされます。その習性というのは、休憩と排便です。鳩が休憩する場所というのは、木と同じ高さの場所となります。街中には木が少なく、多くの鳩は休憩場所として木の高さと同等の位置にあるマンションやアパートのベランダを選択するのです。休憩場所に選択されたマンションやアパートのベランダの中には、30羽以上集まってしまうような場所もあるでしょう。それだけの数が集まると、その鳴き声は騒々しいものとなるのです。次に、排便に関する習性について知っていきましょう。鳩は排便をする際、決まった場所に繰り返し排便を行う習性があります。つまり、休憩場所として選択されたアパートやマンションのベランダに排便をされてしまった場合、そこに繰り返し排便されてしまうということなのです。鳩は、鳴き声による騒音被害だけでなく、糞による衛生被害も発生させるため、害獣駆除の対象とされるのです。